全画面表示(マルチモニター)、マルチビューアの動作について

接続先PCのモニター画面を、接続元PCに表示させる方法は以下の2つとなります。
・全画面表示(マルチモニター):接続元PCのモニター1台に接続先PCのモニターを全て表示する。
 ※改善型ビューア、RXビューアで利用できます。
 ____________.png

・マルチビューア:接続先PCのモニター台数分のセッションを接続元PC上に立ち上げる。
 ※RXビューアで利用できます。
 ____________.png

< 画面切り替え方法 >

■ 改善型ビューア
⇒ 画面 > 遠隔モニター > モニター選択後、「適用」もしくは「確認」
 ※接続先PCのマルチモニターを同時表示したい場合、上記「遠隔モニター」画面の「全画面表示」をクリックしてください。
  _________2.png

■ Webビューア
⇒ 上部メニューのモニター番号を選択(接続先のモニター台数分表示されます。)
 ※Webビューアは全画面表示(複数モニターの同時表示)に対応しておりません。

____Web2.png

■ RXビューア 
⇒ 画面 > モニター選択
 ※接続先PCのマルチモニターを同時表示したい場合、上記「モニター選択」画面の「モニター全画面表示」をクリックしてください。
____RX2.png

 



詳細な動作に関しましては、下記の表をご参照ください。
※下記表は接続先・接続元PCのモニターが2台ずつあることを前提としています。

______.png

____Web.png
 
____RX.png

 

マルチモニター デュアルモニター

この記事は役に立ちましたか?
406人中215人がこの記事が役に立ったと言っています