【RXビューア】ビューア情報保存について

マルチビューア情報、ビューア画面の位置やサイズの設定を保存し、
次に遠隔接続を行う際にも使い慣れたビューア環境でご利用いただける機能です。
※RXビューアでのみの機能となります。


遠隔接続画面より R:>環境設定>一般>ビューア情報保存を選択

※マルチビューアをご利用の場合は、全てのセッションごとに[ビューア情報保存]をONにしていただく必要がございます。

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています