Simple Launcherのインストール方法(Windowsの場合)

RX(改善型)ビューアで遠隔接続を行うには、手元側のパソコンにSimpleLauncher(シンプルランチャー)のインストールが必要です。

インストール手順に関しましては、下記の内容をご参照ください。


1.「SimpleLauncherをインストール」ボタンをクリックする
RemoteViewサービスページにログイン後、画面右上の「Simple Launcherをインストール」ボタンをクリックしてください。
※ブラウザの設定上、ポップアップがブロックされている場合はブロック解除をお願い致します。

2.インストールファイルを実行する
ダウンロードしたexeファイルをクリックして実行してください。
※exeファイルを保存した場合、保存先から実行してください。
※ご利用のブラウザ毎にダウンロードポップが異なります。以下のどちらかのポップでご実施ください。
_________.png

3.Simple Launcherのインストールが始まります。
ダウンロードしたファイルを実行すると、インストールが始まります。
インストールが完了するまでお待ちください。
 mceclip3.png

4.インストール完了のメッセージを確認する。
下記のポップが表示されましたら、インストール完了です。
 mceclip4.png

5.遠隔接続を行う。

こちらをご参照し、③からの手順で遠隔接続を行ってください。


【トラブルシューティング】
・インストールを完了しても遠隔接続時に毎回Simple Launcherインストールを促すメッセージが表示される
→ 以下の手順でSimple Launcherを再ダウンロードしてください。
Simple Launcherの再インストール方法(Windowsの場合)

画面左下の「ダウンロードが完了したら「実行」してください。」ポップが消えない
 → 当該ポップアップはインストール後も表示されますので、ご自身で「X」印で閉じてください。

adga.png


【注意事項】

・simple launcherを上記手順でインストールを行わずに
ファイルのコピーやダウンロード等を行いますと全てのファイルを正常に読み込むことができず、
simplelauncherが正常に稼働しない可能性がございます。
お手数ではございますがご利用PCよりRemote Viewサービスページにログインいただき、
直接インストールを行っていただきますようお願い申し上げます。


【動画】Simple Launcherのインストール方法

 

 


Simple Launcherのアンインストール
WindowsPCの設定 > アプリ >「Remote SimpleLauncher」のアンインストールを行ってください。

 スクリーンショット 2023-10-20 115711.png

この記事は役に立ちましたか?
507人中255人がこの記事が役に立ったと言っています