RXビューア利用時、非正常に遠隔が終了されると、表示されるエラーコードです。
一時的なネットワーク不安定による切断の場合が多く、エラーポップアップを閉じて、再度遠隔接続を行ってください。
接続できない場合、以下内容で改善されるかをお試しください。

■ インターネット周りの確認
インターネットが安定しているかをご確認ください。
Wi-Fi環境の場合は現在のインターネット接続を切断し、再度遠隔接続をお試しください。

■ ファイアウォール、またはプロキシ環境の確認
ネットワーク制限環境(ファイアウォール、またはプロキシ環境)の場合、
RemoteViewサービスがブロックされている可能性があります。
RemoteViewのサーバドメイン・IP一覧の内容を全てホワイトリストに登録し、再度遠隔接続をお試しください。

※RemoteViewサーバドメイン・IP一覧の確認方法:こちら

この記事は役に立ちましたか?
9人中3人がこの記事が役に立ったと言っています