自動更新ライセンスの決済が失敗し、ご利用中のライセンスが停止した場合

自動更新ライセンスは現契約の満了日(翌契約の開始前日)に課金が発生致します。
(例:現契約が1/1~1/31(1ヵ月間)の場合、翌月ご利用分の決済予定日は1/31でございます。)

初回決済時に登録したクレジットカードが何らかの理由で決済NGとなった場合
翌月のライセンスは発行されず、現契約の満了日にてライセンスが停止致します。
またその場合は、会社情報にご登録いただいたメールアドレス宛にご案内も送付されます。

なお、弊社が決済代行サービス様のシステムを利用し、決済を行っているため
決済NGになった理由はわかりかねます。お問い合わせの際は、ご利用のクレジットカード会社様へ直接お問い合わせいただきますようお願い致します。

ライセンスが停止した場合は、再度、環境設定>ライセンス詳細>ライセンス購入より新規での決済をお願い致します。これまでご利用いただいていた環境はそのまま継続されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています