WOL電源起動対象の遠隔地PCで下記の内容をご確認ください。
※正常にシャットダウンされなかった場合、電源起動ができないことがあります。

1.遠隔地PCのBIOS設定とネットワークカード設定確認
 WOL設定ガイドをご参照いただき、遠隔地PCのBIOS設定やネットワークカードの設定がWOL電源起動に対応している状態かご確認ください。

2.ネットワークが有線ネットワークに接続されているか。
 WOL機能はWi-fi環境ではご利用いただけません。
 有線ネットワークに接続してご利用ください。
  ※有線ネットワークと無線ネットワーク全て有効になっている場合、
   無線のIPアドレスが優先され、WOL電源起動が出来なくなる場合があります。
   無線ネットワークを「無効」に設定してください。

3.PCが複数のネットワークカードを利用しているか。
 PCに複数のネットワークカードを利用している場合、
 同じネットワークセグメントとして認識できなくなる場合があります。
 利用しているネットワークアダプタ以外は無効に設定してご利用ください。
 特に、外付けの変換アダプタの利用や、仮想ネットワークアダプタは動作対象外となりますので
 標準搭載の有線ネットワークアダプタ(イーサネット)をご利用ください。

4.高速スタートアップ設定が有効になっているか。
 高速スタートアップが有効になっている場合、WOL電源起動ができない場合があります。
 下記をご参照いただき、[無効]に設定してください。

 ① [スタート] > [コントロールパネル] > [電源オプション]を開いて[電源ボタンの動作を選択する]をクリックします。
 mceclip2.png

 ②「現在利用可能ではない設定を変更します」を選択します。
 mceclip4.png

 ③ シャットダウン設定の [高速スタートアップを有効にする(推奨)] のチェックを外し[変更の保存] をクリックして保存します。
 mceclip6.png


【WOL動画ガイド】

この記事は役に立ちましたか?
55人中14人がこの記事が役に立ったと言っています