パッチ作業のご案内 - 2021.11.1(完了)

平素より弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2021年9月28日に予定し、延期となっておりましたRemoteViewパッチ作業を下記の通り実施いたします。

====================================

【対象機器】
・PC:ViewerとAgentモジュール
・モバイル:iOS、AndroidのViewerアプリ

【作業日時】
2021年10月26日(火)20:00 ~ 2021年10月27日(水)03:00 ←2021/10/21に再度延期となり変更致しました。
2021年11月01日(月)20:00 ~ 2021年11月02日(火)03:00

【作業中のサービス利用可否】
作業中、瞬断及び遅延が発生する場合がございます。

【パッチ作業内容】
■PC
①仮想モニタードライバ機能の改善
   - 改善点:Agent側がノートパソコンの場合、カバーを閉じた状態でも画面が真っ黒に表示されず正常に遠隔制御可
- 対象OS:Windows 10 (x64) Ver.1903 以上

②WEBログイン時の2段階認証機能の強化
- メールによる2段階認証を行えます。(現在はOTP認証のみ)
- 設定方法:2段階認証を使用(Google認証システム) > 全体使用(メール認証)
※アップデート後、「2段階認証を使用(Google認証システム)」を「WEBログイン時の2段階認証」に変更します。

③遠隔画面ロック機能(Monitor Off)の性能改善
- 改善点:マルチモニターにも対応
- 対象OS:Windows 10 Ver.2004 以上
- 注意点:カーソルが表示されます。/ 一部画面(Windowsログオン、UAC画面)が表示されます。

 ④(Win to macOS)Capslockキーイベントの改善

■モバイル
・特殊キーボード利用時の画面表示改善
・描画機能の性能改善

■その他の不具合の修正

【新OS対応】
■PC
・macOS 12(Monterey)

■モバイル
・Android 12(S)

====================================

以上、皆様のご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています