MacOSで「RemoteViewAutoup/RemoteViewConsoleが予期しない理由で終了しました」表示。

以下をご確認ください。

①プロキシ設定
プロキシ環境ではない場合、
macOSのプロキシ設定が「自動プロキシ」設定されていると同様なエラーが発生します。
プロキシを解除してからご利用ください。

②OracleJREの影響
既存にOracleJREがインストールされている場合、
インストール済みのOracleJREとOpenJDKが衝突し、同様なエラーが発生する可能性がございます。
以下をご参照頂き、OracleJREを削除して再度お試しください。

■OracleJREがインストールされているか確認方法
「/Library/Internet Plug-Ins」フォルダーに
「JavaAppletPlugin.plugin」ファイルが存在するかご確認ください。
mceclip0.png

■OracleJRE削除方法
ターミナルを開き、以下コマンドを実行します。
sudo rm -fr /Library/Internet\ Plug-Ins/JavaAppletPlugin.plugin
sudo rm -fr /Library/PreferencePanes/JavaControlPanel.prefPane
sudo rm -fr ~/Library/Application\ Support/Oracle/Java
※参考リンク:https://www.java.com/ja/download/help/mac_uninstall_java.xml

 

■上記の内容でも改善しない場合

https://jdk.java.net/archive/

macOSのバージョンによって相性が悪い場合がありますので、

上記のURLから、古いJDKをダウンロードしてお試しください。

(jdk14バージョンで特に問題が発生しており、jdk13.0.2以下のバージョンでお試しください。)

 

※適用方法:既存の/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-○○.jdkフォルダーを削除して

      「/Library/Java/JavaVirtualMachines/」にダウンロードした古いJDKを移動します。

この記事は役に立ちましたか?
62人中3人がこの記事が役に立ったと言っています