JISキーボード対応キー一覧(Windows)

 

単体のキーマップ
Functionキー
F1 Help
F2 ファイルの名前変更
F3 検索
F4 アドレス入力のプルダウンメニューを表示
F5 更新
F6 「ひらがな」に変換
F7 「全角カタカナ」に変換
F8 「半角カタカナ」に変換
F9 「全角アルファベット」に変換
F10 「半角アルファベット」に変換
F11 ウィンドウを全画面表示
F12 excel、Wordなどで名前を付けて保存
Prt Scr 全体画面のスクリーンショット ×
Scroll エクセルでアクティブセルを固定する
その他
Pause   ×
Insert 挿入モード・上書きモード
Home  
PgUp  
Delete  
End  
PgDn  
Esc  
半角/全角漢字  
Tab  
Caps Lock   ×
Num Lock   ×
Shift
Shift+マウス:複数選択
Shift+ alphabat:大文字入力
Shift5回:固定キー ×
無変換 漢字変換せず、全・半角カタカナひらがなの切り替え
変換 ひらがなカタカナを漢字変換
カタカナひらがなローマ字 Shift と組み合わせてひらがな入力をカタカナに切り替える ×
右クリックメニューキー  


※同じIME、同じ言語のキーボードレイアウトであれば連携可能な場合があります。

※新バージョンのIMEは互換性の問題で文字入力されない可能性があります。

※キーの組み合わせによって動作する場合があります。
 例)pauseキー:Win + pauseキー/ Win + fn + pauseキーなど

※Ctrl Altキー:右Ctrl 右AltキーはWebViewerを利用すると左Ctrl ,左Altキーとして動作

※WebViewerでは接続先、接続元両方に入力が発生する場合があります。
(ファンクションキー、一部のショートカットキー)

この記事は役に立ちましたか?
27人中9人がこの記事が役に立ったと言っています