使用状況に表示される内容について教えてください。

 

接続を行った側が、こちらの内容を実施した際に記録されます。

 

CreateDate・・・ 日付

UserID・・・ 接続を行ったユーザーID

Name・・・ 接続を行ったユーザー名

RequestDevice・・・接続を行ったOS

Command・・・ 実行した内容

CliantAccess PrivateIP・・・接続した側のプライベートIPアドレス
※Webビューアーで接続された場合は、取得できません。

CliantAccess PublicIP・・・接続した側のグローバルIPアドレス

 


Agent Group Name・・・接続されたエージェントの所属グループ名

Agent Name・・・接続されたエージェント名

Agent OS Name・・・接続されたエージェントOS

Agent Private IP・・・接続されたエージェントのプライベートIPアドレス

Agent Public IP・・・接続されたエージェントのグローバルIPアドレス


Start Date・・・接続開始時間

End Date・・・接続終了時間

Time Span・・・接続時間

 File Transfer・・・ファイル送受信機能利用(View→ファイル名/容量)

 

                  使用状況,使用統計,記録,Excel,出力,履歴,使用,Command

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています