遠隔接続時の2段階認証(メールOTP認証)

遠隔接続時にウェブIDとパスワード以外に、自分のメールに届いた認証番号(OTP)で認証を行うことでセキュリティが向上します。

関連お問い合わせは画面右上の「リクエストを送信」をクリックしてお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
33人中20人がこの記事が役に立ったと言っています