① Rview.comにログイン後、環境設定>ダウンロードに入ります。

 

② RsDoctorをダウンロードして実行します。

 mceclip1.png

 

③「診断開始」をクリックします。

 ※ 診断完了までに時間が掛かります。診断が100%になるまでお待ちください。

 mceclip2.png mceclip3.png

 

④ 診断が終わりましたら「ログ保存」をクリックしてログを保存します。

 mceclip4.png

※診断結果にErrorが表示される場合、プロキシやファイアウォールなどによりネットワークが制限されている可能性がございます。
RemoteViewのサーバードメイン・IP一覧をご参照頂き、接続に必要な通信をすべて許可して頂きますようお願い致します。

 

⑤ 保存先のフォルダが自動的に開き、「RSDoctor_ RV_(日付け).zip」が選択されます。

  右クリック>ファイル切り取りしデスクトップなど任意の場所に貼り付けてください。

 (ファイル保存先:C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp)

 mceclip0.png

 

⑥問題の事象が発生した日時をご明記の上、以下の問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム

 

この記事は役に立ちましたか?
23人中16人がこの記事が役に立ったと言っています