MAC OSでJAVAが遮断された場合の解決方法

お客様各位
 
平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 
現在、JAVAのセキュリティ脆弱性により、MAC PCをご利用のお客様のRemoteView遠隔操作サービスご利用が制限されています。MAC PCをご利用のお客様は下記の内容をご確認の上、サービスのご利用にお役立て下さい。
 
MacOSにてRemoteViewをご利用するためには、アップデートされたJavaプログラムをインストールしてください。
OSバージョン別にインストール方法をご確認およびご利用ください。
 
<Mac OSX 10.6バージョン>
1.   パソコンの左上にあるAppleメニューをクリックして、ソフトウェア・アップデートをクリックします。
2. ソフトウェア・アップデートウィンドウの詳細情報の表示をクリックします。
3. ソフトウェア・アップデートのリストから「Mac OS X 10.6向けJavaアップデート12」にチェックを入れてインストールを開始します。
4. アップデート完了後、承認ボタンをクリックします。
5. アップデート後、パソコンを再起動してRemoteViewを実行します。
 
<Mac OSX 10.7、10.8バージョン>
1. https://www.java.com サイトにアクセスして無料Javaのダウンロードをクリックします。
2. アップデート完了後、パソコンを再起動してRemoteViewを実行します。
 
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

敬具

 

 

RSUPPORT株式会社
 
(登録日:2013/02/01)
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています