【お知らせ】使い捨てメールアドレスのご加入制限に関しましてのご案内

お客様各位

平素よりRSUPPORTサービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。

サービスご加入と関連いたしまして、ご案内申し上げます。

トライアル及びサービスをお申込み頂いたお客様の中で、一部のメールアドレスから使い捨てメールアドレス及び不正メールアドレスが確認されました。
正しくお使い頂いてるお客様に対してご迷惑をもたらす可能性があると判断され、使い捨てメールアドレス及び不正メールアドレスを使用してご加入されたお客様に対しましては、サービスのご利用を制限させて頂きます。

サービスご利用制限に関しましては、2013年2月5日(火)導入を予定しております。

関連内容は下記をご確認下さい。

 

―下記―

使い捨てメールアドレス、不正メールアドレスの定義及び判断基準

1.定義
1)使い捨てメールアドレスとは
一定時間、もしくは一定期間の間のみのご利用を目的として生成されたメールアドレス

2)不正メールアドレスとは
他人の名義を盗用し、加入したメールアドレス他、不正使用を目的として生成されたメールアドレス

2.判断基準
1)使い捨てメールアドレス:特定のメインドメインサイトにご加入されたメールアドレス

例)
emailisvalid.com
sharklasers.com
yopmail.com
rmqkr.net
meltmail.com
mailmetrash.com
mailinator.com
tempemail.net
spamfree24.org
tempinbox.com
nospamfor.us
spambox.us 他

2)不正メールアドレス:他人のメールアドレスを盗用してのサービスご加入が確認された場合
* 関連内容ご確認のため、お客様に本人確認を別途にお願いする場合がございます。取得した個人情報がその目的を達したときは、速やかにその利用を停止して、復元不可能な方法で消去もしくは破棄し、破棄したことをお知らせ致します。

使い捨てメールアドレスによるご利用制限は、より良いサービスを提供するための方針でありますので、なにとぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

上記内容と関連したお問い合わせや、技術サポートがご必要な方は、メールアドレスsupport.jp@rsupport.com 、またはホームページのオンラインお問い合わせにご連絡下さい。

今後とも、RSUPPORTを宜しくお願い申し上げます。

 

(登録日:2013/01/30)

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています